札幌市東区の児童デイサービス「ぬくもりの森」

札幌市東区の児童デイサービス「ぬくもりの森」

見学随時受付中

ぬくもりの森公式ブログページ 日常の様子を更新しております中央東

  • ホーム
  • 施設紹介
  • 一日の過ごし方
  • ご利用の流れ
  • 事業所案内
  • お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフブログ

平成29年3月11日  大倉山ミュージアム

皆さんこんにちは。
今日は先週土曜日、大倉山ミュージアム見学の様子をお伝えいたします(o^―^o)

この日は、昼食をぬくもりで摂った後みんなで楽しみに出発!

大倉山ミュージアムは、少しずつ少しずつ、札幌のまちを登った先にあります。

大倉山に近づくと、結構急な坂道もあり、

『ずいぶんのぼるね~(;´・ω・)』
『なんだかちょっと気持ち悪くなってきちゃった。。。(;´Д`)』と言うお友達も。

それでも、到着し駐車場からミュージアムに続くなが~~~いエスカレーターに、ペアを組んだお友達とみんな仲良く乗り込むと、

登っていくときに見える、素晴らしい札幌のまちの眺めに、あちこちから歓声が上がっていましたよ。

 

館内では、いろいろな競技の擬体験ができるコーナーをメインに皆で楽しみました。

まずは実際に競技で使用されたボブスレーへ!

 

ただ乗るだけではなく、競技中に選手から見えている眺めがモニターに映し出され、前面から風まで出てきて体感ができ、右に左に体を動かして選手気分を味わいました。

 

 

スピードスケートの選手の動きを、足を左右にスライドさせ、両側の壁にタッチしながら何回動きが出来たかをカウント。

靴を脱ぎ、靴下の上にカバーをつけて滑る床の上をスライドするのは大人でも難しそうです!
この日のぬくもっり子中、最高記録はTくんの30回でした!!Σ(・ω・ノ)ノ!すごい記録です !

 

   こちらは、アイスホッケーのキーパー体験コーナー。

ぬくもりっ子たちの後ろの赤いわくの四角がゴールです。

前面モニターにに映し出されるバーチャルプレイヤーがシュートを放って来ます!!
小さい子も大きい子も、とっても集中してシュートが来る方向に体をのばしていましたよ!
平均5回中、3回くらいのキープ率のなか、みごと5回すべて守り切ったGくんは、みんなからたくさんの拍手と『おお~~~~!!!』という羨望と称賛の声をもらっていました(*^-^*)

他にも、スキージャンプ、クロスカントリー擬体験や、実際に選手が使用したスキー、スケート靴、ウェアなどの展示を見たり、触ってみたり、

 

  

こんなことも楽しんでいます(*^▽^*)
ノリノリの子ども達です(o^―^o)

 

ひととおり楽しんだ後は、休憩スペースへ移動しておやつタイム(´~`)(´~`)

屋内とはいえ、体をたくさん動かして汗もかき、日当たりのよい場所でゆっくりと一休みしました。

帰りの車中では『またいきたい!』『次に来た時はジャンプの記録をもっとのばす!』などの声が。

お天気にも恵まれ、楽しい体験を胸に帰途につきました(o^―^o)

 

保育士:髙橋、田中  指導員:藤井  児発管:田中